園のあゆみ

金沢めぐみ幼稚園は1955年の創立以来、一貫して聖書の示す「神の愛」を幼児教育の中心に据えて歩んできました。

1955年3月24日

 石川県知事より日本バプテスト連盟金沢伝道所附属幼稚園として設立許可され、公認幼稚園として発足

1978年2月6日

 宗教法人日本バプテスト連盟金沢キリスト教会附属金沢めぐみ幼稚園として、設置者変更許可を受ける

2001年4月1日

 学校法人「金沢めぐみ幼稚園」として新しく出発

2002年1月

 新園舎完成 石川県建築賞優秀賞受賞(設計:谷重義行氏 施工:治山社)

2005年

 創立50周年

2006年

 絵本室床暖房工事完了

2012年

 熱中症対策として、全館にエアコンを設置。

2013年9月~2016年

 カーソン&ローラ・フーシー夫妻をアメリカからスタッフとして迎え、異文化交流、「英語で遊ぼう」のプログラムを充実させ、保護者のための英会話教室も好評を得た

2014年

 子どもの生活体験を広げる事を願い、絵本読み、園外保育、食育等々、日々の保育を総合的に見直し、新たな決意のもと、創立60周年(2015年)に向けて出発

2018年

 創立母体の金沢キリスト教会の新会堂が完成し、園庭が格段に広くなった。また、園舎の改修、リニューアルを行った。新しい教会堂は、木造で、礼拝堂は音響もよく、全施設を幼稚園も利用している。

2019年10月

 保育料の無償化がスタート